Topトラックバックセンター>中華食べよーかな。
中華食べよーかな。
私の中華の記憶は、留学中にイタリア、ローマに旅行中にさかのぼる。その頃も、お金ない私たちは、ローマに滞在してた2週間は、3食中1食は、中華といくらい、やむ終えず食べていた。ローマは、マクドナルドより、やすく、日本食に近い食べ物は中国人による中華飯店である。

ここは、店内は、日本の中華料理(長崎や横浜)の豪華な建物や装飾品がきれいなイメージではない。ローマの安い店は、日本で言う食堂である。多少、店内には、中国を感じさせる飾りはあるし、店内では、接客する店員もチャイナドレスを着ているが、外見もお金がかかってなさそうなくらい。しかも、古い建物の1階だから、入るのも、たまに迷う。

このお店のレベルは、味も海外だと、我慢して、ポカベンレベル(まずくもなく、食べれる。)といっていいが、日本では、ありえないといわれる。下ランクである。
関連カテゴリー:トラックバックセンター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。